スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

財政健全化めぐり議論=G20財務相会合が開幕(時事通信)

 【釜山時事】20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が4日夜、韓国・釜山で開幕した。初日の夕食会は世界経済の現状や課題が主要テーマとなり、ギリシャ危機をきっかけとする欧州の債務問題が金融部門や世界経済に波及しつつある現状を確認。財政健全化に向けた各国の取り組みや成長との両立論などについても協議したとみられる。
 夕食会には日本から白川方明日銀総裁と玉木林太郎財務官が出席。首相交代と日程が重なったため、財務相の出席は見送られた。金融規制などを協議する5日の会合には峰崎直樹財務副大臣も参加する。 

【関連ニュース】
財政再建へのシフトを期待=デフレ克服策で圧力の不安も
G20、代理出席も厳しく=内閣総辞職で空白に
日銀理事に雨宮氏=企画局長には櫛田氏-3日付
ギリシャ問題は「目覚まし時計」=財政健全性で市場の信認を
物価安定でも金融不安あり得る=政治的独立重要

陛下、風邪で視察中止(時事通信)
エコモ財団、交通環境学習を支援…小中学校の募集開始(レスポンス)
どうした自動車ジャーナリスト! 事実を語らない裏事情(Business Media 誠)
菅内閣が今夜発足へ 11閣僚が再任(産経新聞)
首相動静(6月10日)(時事通信)
スポンサーサイト

明石の女性殺害 三男を指名手配 兵庫県警(産経新聞)

 兵庫県明石市の女性(48)が自宅で殺害された事件で、明石署捜査本部は25日、殺人容疑で逮捕状を取っている大学1年の三男(18)を指名手配した。三男は、女性が殺害された18日以降、逃走を続けているとみられ、捜査本部が行方を追っている。

 捜査本部によると、18日午後、自宅の洗面所で血を流して倒れている女性を家人が発見し、同日から三男と連絡が取れなくなっていた。その後の捜査で、女性の財布が無くなっていたほか、三男は手の甲にけがを負い、犯行直後に自宅近くの薬局で包帯などを購入していたことが判明。「(他人と)けんかをした」などと話していたという。

 また、三男は18日にJR姫路駅(同県姫路市)構内の防犯カメラに映っていたのが確認されているが、その後の足取りは分かっていないという。

【関連記事】
殺人容疑で三男に逮捕状、兵庫県警行方を捜査
首や顔に集中、数十カ所の傷 兵庫・明石の女性殺害
民家に48歳主婦の遺体 息子の行方を捜査 兵庫・明石
強盗致傷容疑で男を逮捕 友人に付き添われ出頭 高松
指名手配犯、逃さない! 街頭に光る“眼光”「ミアタリ」
虐待が子供に与える「傷」とは?

東京・秋葉原の歩行者天国、7月中旬にも復活へ(読売新聞)
緑内障が疑われる見えづらさ、「眼の病気でない」が8割(医療介護CBニュース)
<子宮頸がん>住民検診、効率的な「島根方式」に注目(毎日新聞)
<サッカーW杯>登録以外の若手帯同へ 岡田監督
自動車道をバックで逆走、トラックと衝突 1人死亡 兵庫(産経新聞)
プロフィール

Author:ミスターたかしのざわ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。